ツイッター

  • ツィッター

フォロー

最近のトラックバック

« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月24日 (土)

秋を感じる写真を。。。-日本海岸沿い綺麗にしましょう-

このブログを作成したときは実は

趣味の写真を貼り付けながら、福井県を中心に紹介するという

内容のつもりでしたconfidentでも、すっかりボランティアのみのブログとなっていますcoldsweats02

元々日記を書くのは苦手です。ですので、今後もボランティア活動中心になると

思いますが、本当は普通の日記が書きたいのです。すぐ飽きてしまうけどbearing

今までほとんど撮った写真は紹介していませんねthink

たいした写真ではないですが、たまには写真を貼ってみよう!

ということで貼りますhappy01

影って良いですね。個人的に陰陽は好きです。

Imgp6407blog 2枚目

朝焼けです。

三重県熊野市へ出発する前に撮りました。

Imgp6470blog_2

最近プライベートがうまく行ってないので、

イライラしがちです。写真にもそれが出ていますねshock

そうそう、

暇なときに福井の日本海岸沿いのパーキングエリアや、公園などの

ゴミ拾いをしたいなーと思います。去年もこの時期にやりました☆

一緒にゴミ拾いしたい人は声かけてくださいねgood

ちゃんと市役所や県に許可もらってします。

ゴミ拾いって、いつも不思議に感じます。

それはゴミって人間が出すものだからです。

人間が捨てたものを私たちが拾うわけです。

おかしいとおもいませんか?

ようはゴミを捨てる人がいなければ

拾う必要がないのです。無駄な労力だと思いませんか?

しかし、現状は去年の経験でお話しますと、福井市の海岸沿いPAには

たくさんの吸殻などが落ちており、拾っても1ヶ月後には同じ量が落ちています。

ポイ捨てはやめましょう!

人間って、情けないなぁと思いますね。。。

綺麗な景色がもったいないですね☆

2011年9月21日 (水)

台風12号災害ボランティア-三重県熊野市-2011/9/16-17

110916_111323_800x600

・行先 三重県熊野市

   三重県熊野市災害ボランティアセンターは二つの支部に分かれており

   電話登録時にどちらへ行くか申告し、直接行く。今回は山崎サテライトという支部へ。       

   (熊野市より、こちらへ行ってくれと指示あり。

・災害派遣等従事車両証明書の発行

   県だと20分。鯖江市だと1時間くらいで発行されます。福井市はダメです。断られ   

   た。行き1枚、帰り1枚。計2枚でオッケーです。(新名神経由)

・1日目

   出発 9/16 5:30   到着 9/16 11:30くらい(休憩小一時間)

   13:00~ 活動開始。夫婦二人暮らしのお宅で県外より来られた身内の方と作業

   1階部分完全浸水  家具の洗浄、木材等の洗浄、屋内の清掃。

   15:30  山崎サテライト帰還。活動報告&明日以降のニーズ報告

110917_103556_600x800 110917_141634_600x800

1日通して

  一日中雨が降ったり止んだりです。しかも降ると土砂降り。元々、周囲が山に囲ま           れており、雨の多い地域みたいです。高速道路を降りてから、2時間ほど走ります。が、その唯一の国道がかなり不安定です。いつ、崩れてもおかしくない状況。16も落石があり、通行止めで、危うく帰れなくなるかと思いました。

・宿泊

  山崎サテライトまで歩ける距離くらいのところに泊まりました。5500円。もっと安い  

  ところ狙ったのですが空いてなかった。山の方の宿泊施設は雨降ったら避難しないといけ   

  ないが、空いてます。宿泊施設ですが、現在は民間の有料の宿泊施設しかありません。東    

  北のように無料で公共施設を開放する予定も無いとの事です。

・食事

  周辺に飲食店、食料店たくさんありますので不自由しません。

・二日目

  9:00~活動開始。1日目と同じお宅で同じ内容。家具の洗浄は高圧洗浄機などないので

  結構大変です。屋内は、カビ、ゴキブリ、蛇、クモなど発生しています。衛生面が気にな

  ります。

  14:30 帰還準備、帰還。道が心配なので早めに。

  17:00 尾鷲の有名なお風呂屋にてTV局2局から取材を受ける。だんねー座の名を

     2回も連呼して、反省する。

  22:30 福井帰還

-------------------------------------------------------------------------------------

熊野市からちょっと山に入った民宿に電話したときに

予約するのがすごい嫌そうにしていたので「問題でもありますか?」と

聞いたら、「泊まりに来てもいいけど、雨降ったら私らも避難しないといけないのや!」

後ろの土砂が崩れそうなんやーということで、被災地だということを生で感じました。

電気も、水も昨日復旧したばかりと言われ、深刻な状況なんだと感じました。

二日間お手伝いしたお宅のお父さん(80歳)やご家族の方には

大変感謝していただけました。まだまだお手伝いしたかった気持ちを抑えて

別れを告げました。

三重県熊野市は世界遺産もあり、すばらしいところでした。

いつか、観光で行きたいと思います。

通り道の鬼ヶ城ってところへSさんと行ったのですが、

鬼ヶ城の場所へは徒歩で海沿いの岩場を少し歩くのですが、

あの量は私も初めて見ましたが、フナムシの数が半端じゃなく(壁にモナリザ級の絵が描けそうなくらい)

行ったのが夕方の薄暗くなる時間帯で、

Sさんがフナムシで「ギャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!」と

叫ぶものだから、叫びを聞いた人に警察を呼ばれるんじゃないかと焦りました。

鬼ヶ城、すごかったです。

感動しました。中途半端じゃなかったです。

※ボランティアの現場から帰る時、ボーっとしてて車を発進させたらカメラ専用リュックを車   に乗せるの忘れてて、車で踏んづけてビリビリにやぶれ、カメラがひん曲がり

 めがねケースも割れていたというような恥ずかしい事はとてもじゃないけど書けません。

 

2011年9月20日 (火)

災害ボランティアメンバー募集しています☆

随時、災害ボランティアメンバー募集しています☆

次は日程も、行き先も決まっていませんが。。。

現地にいろいろ問い合わせて、情報をしっかり仕入れながら

一番必要とされているところへ赴きたいと思います。

平日お休みの方もぜひぜひ。

meisyoumeisyou@hotmail.co.jp

meihyou@nifty.com

2011年9月12日 (月)

【緊急】台風12号被災地 ボランティアメンバー募集します

大変急ですが、

台風12号の被災地に連絡したところ、

まだ人手が足らないということでTANAは出動することに

しました。

日程

案1  9/15夕方~夜出発~9/16夜22時前に帰宅

案2  9/15夕方~夜出発~9/17夜22時前に帰宅

案3  9/16夕方~夜出発~9/17夜22時までに帰宅

案4  9/16or9/17の早朝に出て、日帰り22時までに帰宅

行き先

三重県

第一希望は熊野ですが(近いため)、現在の情報ですと

県内のみのボランティアを受け付けてる模様

紀宝町は、県外のボランティアを受け付けてます。

カツカツの日程ですが、興味ある方はご連絡お待ちしてます☆

2011年9月11日 (日)

だんね~座 活動写真展準備完了

だんね~座

 もともとは、鯖江市から派遣された石巻市へのボランティア

 で出会って意気投合した鯖江市中心の方々が立ち上げた

 NPO ボランティア団体です。

 私は立ち上げの中心となった三国の間宮氏とブログ上で出会い

 私も参加させていただくことになりました。

だんね~座の活動

 だんね~座で声を掛け合って、被災地へのボランティアへ行っています。

 個人的に毎週のように行っている方もいます。

 そして、8月7日より行われた大イベントが「ふくふくの夏 サマーキャンプ」です。

 福島県の子供たちを招待して、三国町でいろいろな体験やお勉強などを含めて

 リフレッシュしてもらおうという企画です。私も日程の7日~12日まで全日程、空いた

 時間で参加し、カメラマン&最後にサプライズで渡すアルバムを担当し、大忙しでした。

 結局、お母さん4名含め、20名くらいの方をご招待し、大イベントとなりすばらしい

 イベントになりました。

そして、本日より2週間も活動写

真展開催!

14時から準備開始し、なんと18時くらいまで。。。意外とレイアウトに悩み

時間かかりました。

110910_173229_1024x768

場所は鯖江アルプラザです。

鯖江アルプラザの方(特に次長さん)は本当にいろいろご協力いただきすばらしいなと

思いました!何でも良いよって言っていただけたので、本当に感謝しています。

アルプラザの1F,メインホール?みたいなところです。

マックのある入り口入ったら、ドーーン!ですshock

最後に、椅子まで置いていただいて。。。

110910_175848_1024x768

私の写真は、黒の台紙でかっこよく飾った写真ですsmile

ずっと写真撮ってますが、自分の写真を六つ切り以上で印刷したこと

自体が初めてで、何かお恥ずかしいですね。

人に見てもらうのって大変な事だと思いました。

お暇な方はぜひ寄ってください!

震災より、半年が経ち。。だんだん報道なども減り

だんだん薄れて行ってるような気がします。

今一度、多くの方に意識していただけたらなと思い開催しています。

まだ、未完成な部分はあります。写真展示場にはだんね~座が

どういう団体なのか、今回の写真展の趣旨などを説明する文章がありません。

今後そのあたりを追加していく予定です。何しろ実績も経験も無いので段取りの悪さはお許しください。

明日も様子見に行けたらいいなぁと思います。

2011年9月10日 (土)

だんね~座 活動写真展

明日、9/10午後より1週間ほど

鯖江アルプラザにてだんね~座の活動を中心にした

写真を展示します。

午後14時~準備開始するので明日の開催は何時になるか

わかりませんが、アルプラザにお越しの方はぜひぜひ遊びに来てください。

私も準備参加します。間に合うか不安です。

2011年9月 9日 (金)

さぼった期間をまとめて書きます

いろいろな方にご心配いただきありがとうございますm(_  _)m

もともと日記とか定期的に書けるようなマメな性格じゃないので

いろいろと忙しかったり、何となく書きませんでした^^;

今までの出来事を全部書いていると余計かけなくなりますので

この前の続きなどをまとめて書きますsmile

ズルしてすいませんshock

前回の記事の続き

●あの後、5月に県の35班で参加したときに訪れたお宅の

ご夫婦に会いに行きましたconfident

ご主人は私の顔を見ると、一瞬何がどうなったのかわからない

smile顔をされていました。5月来た時、また来ますからねとお約束したのですが

本当に来るとは思ってなかったのでしょう。お二人とも大変喜んでおられましたcatface

●その後、ご存知の方はわかると思いますが例のマジェスタに会いに行きました。

 私が4月最初に訪れた、ボランティアが一番最初に瓦礫撤去に入った部分は

 積み上げた瓦礫はとっくに無くなっていていましたconfident

 でも、マジェスタはまだそこにありました。ものすごく緊張しました。

 再会することで、自分にとってプラスになるのかマイナスになるのか不安でした。

 でも。。。会わなければならなかったのです。

 もともとの位置ではなく、近くにあった船とマジェスタは道路に近いところへ綺麗に

 並べられていました。中をのぞくと運転席には車検証等が置いてありました。

 名前等は見みていません。もしかして。。。まだ行方不明なのかもしれません。

 だから、車はそのままではないのでしょうか?ほとんどの車は片付けられ、

 一箇所に集められているのですから。。。

 手を合わせて帰りました。その後、本当に心は晴れた感じです。

 再会しておいてよかったと思っています。でないと、ずっと後悔していたかと

 思います。

53班での活動。7/29出発

いろいろありました。

初日の活動場所で途中から遠くからキラリと光る人が歩いてくるなぁと

良く見たら、な、なんと!43班で一緒に活動した方が仲間を連れて

このブログをチェックしていて私の活動に合わせて来てくれたのです☆

その方は福井の方ですが、青森に長期出張になり、今回は青森から

かけつけてくださったのです。感動しましたー。やる気倍増。

本当にありがとうございました。

活動した近くの方に「うちの息子はまだ見つからんのや。どうしたらいいんや?」

「これからどうしたらいいんや?」と話しかけられ、

誰も何も答えられずでした。

私はただ、「早く見つかるといいですね」とだけ言いました。

何ヶ月たっても悲しみは癒える事はありません。

行くたびにこういう声を聞き、被災していない私も本当に苦しいです。

行くたびに心身やられて帰ってきます。

きっと被災地に行っていない方は、復興が進んでいるニュースなどを見て

いるでしょう。確かに進んでいます。

が、震災はまだ終わっていないのです。

夜はこっそり抜け出して、

同じ日程でボランティアに来ていた

だんねー座のメンバー(次の記事でご説明します)と合流し

地元の祭りに参加し、花火を見に行ったりしました。

本当はダメなのですが、どうしても見たかった。岩手の

住田地区の花火。。。小さい川でやる小規模な花火でしたが

何だか岩手の方々の力強さを感じました。

黙認してくれた、優しいほうの県職員さんありがとうございましたshock

ご迷惑をおかけしました。

二日目は港で体力すごい使いました。どろどろヘドロで全てが重い。

同じ場所に来ていた、外国人グループのでっかい黒人の方は

一人でドラム缶を投げてました。すごかった。

力の無さをすごく情けなく思いました。鍛えようかな。

午後は県でお世話になった普門寺さんのお掃除。

福井県としては6月いっぱいで普門寺拠点をやめたのですが

恩返しということで、午後はお掃除になったみたいです。

ご住職が、私の顔みて「おぉー」と言ったのは感動しました。

3回ほど宿泊したので、覚えていたみたいです。

よく吠えるけど、実は寂しがりやのコロちゃんも今回は吠えずに

撫でると、寝転がってました。カワイイなsmile

掃除の後はご住職の説教を聴きました。

なかなか内容がよかったのですが、時間が無いのでこのあたりで〆ます><

人間文句ばかり言っていてはダメなんです。

そして、常に笑っていよう。

いろいろな事に感動しよう。

さて、また自問自答しよう。

この歳になっていろいろやること出てきたし、どうせお嫁に来てくれる人なんていないけど

独身まっしぐらshock

体二つほしい。人生2回ほどほしい><時間がもっとほしい!と思う今日この頃です。

次回-だんねー座の活動に参加-

« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »

TANA'S

  • TANA'S PhotoGallery
2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

google

  • google
フォト

オンライン写真プリント

  • fotofoo
  • ネットプリントジャパン
  • カメラのキタムラ
  • snapfish

ブログセンター

  • ブログセンター
無料ブログはココログ