ツイッター

  • ツィッター

フォロー

最近のトラックバック

« 2011年1月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月29日 (金)

2年でPC買い替えって…

壊れたPCの診断結果…

マザーボードもグラフィックボードも壊れてますとのことshock

規格が変わってるのでメモリも変更しないと駄目だから
PC買い替えた方がいいですよって言われましたcrying

PC買って二年で買い替えshock

こんなことあるんでしょうかcrying

買った店は福井に店舗が無く他社で見てもらったけど…
納得出来ないから金沢に店舗あるから持ち込んで文句言いに行こうっとwobbly

ショックやなぁ…despair

2011年4月26日 (火)

災害ボランティア 陸前高田市 活動二日目

パソコンが壊れたので携帯での更新になりますweep

画像はしばらく無しで簡単にいきますconfident

二日目は一日目の続きで果樹園の瓦礫撤去しましたpunch

良い天気でした。
チェーンソーで大木をカットして運んだり屋根の太い廃材などを力ずくで撤去し皆のがんばりで一週間かかると言われた場所を二日で完了confident

二日目の夜でした。
一日目の一部の人間の行為が問題になり岩手在住の方へ謝罪しに行く事になったのですweep

ただ、本人は反省している様子が無く担当の職員が怒り出したり、皆で話あったり涙したりドラマのようでした。

結局1時間以上かかる場所へ謝罪しに行きました。

大変傷付いておられ、私達は早く岩手から出ていけと言われましたweep

本当に辛くて耐えられませんでしたweep

私はボランティアで来ているのに、感謝されなくてもいいけど帰れと言われるなんて…なんて情けないんでしょう

帰り道でも問題の本人は反省していない様子で辛い一日でした。

私は来月も18日出発の日程で行きます。

今後も継続して参加します。そして経験した事を伝えて行きたいと思います。

今回出来なかったマナーの悪い人を注意し、トラブルを未然に防ぐということも考えながら活動していきたいと思いますsign01

ですので陸前高田市の方、東北の方、今後もお邪魔しますがよろしくお願いしますm(__)m

2011年4月25日 (月)

PC壊れましたcrying

一昨日まで元気だったPCが壊れましたshock

今朝電源入れたらビープ音がして立ち上がりませんweep

グラフィックボードがおかしいらしいと分かったので挿しなおしたりしたけどダメでしたshock

パソコン工房行きました。

パソコン工房の店員に言われて初めて気付く…トランジスタが膨れ上がって破裂しそうshock

現代って本当に便利な時代なのか疑問に感じます。PCもトランジスタ一個の破損だけで、マザーボード交換、OS再インストールなどで三週間ほどかかりますshock

不便だなと感じる中で携帯でブログ書きながら便利だなぁと感じてる不思議な感じですhappy01sweat02

それにしてもPC無しじゃ生活できない…weep

2011年4月23日 (土)

災害ボランティア-陸前高田市での活動を終えて 1日目-

大変遅くなりましたが、陸前高田市より帰還しました。

私の体験したことなど、情報など書きたいと思いますm(_ _)m

被害の状況などは文章で表現するのは難しいです。。bearing

とにかく地獄です。

自衛隊の基地もたくさんあり、

戦場経験はありませんが、まるで戦場だという表現が

ふさわしいでしょうか。。。

1日目 

 津波が襲ってきた最先端の個人のお宅の

床下の泥のかき出しをしましたrock

匂いがきつくて、どろどろのヘドロ状態でした。

床下のかき出しが終わっても、お宅のご主人が

人がいる今しか出来ない事をいろいろ頼まれ

崩れた屋根の分解、除去、崩れた瓦礫撤去、瓦の復旧など

いろいろしました。

そこのお宅のおばあちゃんに、亡くなられた家族のエピソードや

庭の松ノ木にひっかかっていた遺体などのお話を聞きました。

笑顔でお話していただきましたが、どのように接すればいいのか

難しく感じましたweep

結局一段落のところで切り上げて、次の現場へ向かいました。

瓦礫撤去作業です。とにかく現場は海からずっと障害物が無いので

風当たりがものすごく、防塵ゴーグルなしでは作業できませんでした。

マスクも必須です。床下の泥のかき出しは長靴も必須です。

瓦礫撤去では、ブーツみたいなのがいいかもしれません。

仲間が釘を踏んでケガしました。。。

瓦礫撤去では本当に体力を使います。

皆ふらふらでした。

 

ところで今回、我々の班はものすごい大事件を起こして

しまいました。本当に恥ずかしい限りです。

あまりにも過激で、詳しい内容を書く事すら今はできません。

瓦礫撤去には20~30人くらい現場にいたのですが、

我々の班の一人と前の班の一人が

被災された方々の気持ちを踏みにじるような行為を

し始めました。私も、その行為を見て最低だと思いました。

その行為は1時間近くに及びました。

でも、「やめろ」という一言が言えませんでした。

後で大問題になり、とめる事が出来なかった自分に責任を

感じて、今では毎日思い悩んでいます。本当に後悔しています。

仕事中に手が止まってしまうくらいです。。。

二日目にこの行為は大問題になり、

1時間半も離れた岩手県の方に謝罪に行きました。

本人は正直言って、反省していませんでした。

夜だったのですが、反省していないその人と他の

メンバーが言い合いになったりして、本当に悲しく

私は涙を流してしまいました。こんな思いや経験をすると

思ってもいませんでした。本当に情けないです。

私は、被災された全ての方と、

福井県のボランティア全ての方に申し訳ない気持ちで一杯です。

心からお詫び申し上げます。

マナーの悪いボランティアの方は結構います。

そういう方々は本当に参加しないでほしいです。

本当に辛かったです。

我々は謝罪しにいったとき、

岩手県の方に「早く岩手から出て行け」と

言われたのです。こんな悲しいことがありますか?

今でも思い出すと涙が出ます。。。

たった一人のために。。。

二日目に続く。。。

2011年4月12日 (火)

災害ボランティア

東北の震災の被害の大きさに

TVで報道されている範囲でしかわかりませんが

涙が出ます。

震災直後、TVで黙って見てるだけでは我慢できずに

福井県の災害ボランティアセンターに登録しました☆

現地入りが難しい時期が続いたので

福井県では支援物資の仕分け、積み込み作業を

行っていたので、それに3日間ほど参加しましたグー

そして、ついに今月現地派遣の募集が始まり

4/16~4/20の日程で岩手県陸前高田市へお邪魔します。

ご迷惑をおかけしないように、精一杯、少しでもお役に立てるように

がんばりますので、よろしくお願いします。

今回に限らず、長期的に継続して参加できたら

いいなと思っています!

« 2011年1月 | トップページ | 2011年5月 »

TANA'S

  • TANA'S PhotoGallery
2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

google

  • google
フォト

オンライン写真プリント

  • fotofoo
  • ネットプリントジャパン
  • カメラのキタムラ
  • snapfish

ブログセンター

  • ブログセンター
無料ブログはココログ